fc2ブログ

産学連携支援のバイーン総研
ホームへ相互リンク募集中! 気軽にご参加申請下さい♪ 気軽にフォローお願いします♪ 気軽に一言どうぞ♪日記開設理念管理人について♪毎度ありがとうございます♪

【Xまとめ】決算の見どころ

決算ですが全部見る必要なんか一切無いですよ。
いつから何でそんな変な風潮になったんだろ?
まして四半期なんか特に。。。
3ヶ月先のトレンドが読めないとか投資家失格でしょ。
労力と時間の無駄です。

強いて言えば自分や家族知人が勤めている等、内情をよく知る業界だけじっくり見る方が100万倍有意義です😉
スポンサーサイト



テーマ : 相場雑感
ジャンル : 株式・投資・マネー

【Xまとめ】リーマンショックとコロナ禍

よく素人投機家がリーマンショックとコロナ禍を比較するがとても滑稽な光景だ。
リーマンは崩壊であり復調する。
コロナ禍はパンデミック。
名前を変えて危機は迫るので恒久対応するしかない。
コロナでいえばウイズコロナ。
全く異質のもので比較対象にはそぐわない。
考えが浅はかすぎる😖

テーマ : 相場雑感
ジャンル : 株式・投資・マネー

【Xまとめ】口コミによる需給崩壊

昔、汚れがとても取れるという噂だけのしょうもない石鹸が流行った事がある。
汚れを取りたいという潜在的な需要はある。
トイレットペーパーやガンプラがそうだったように飛ぶように売れた。
いわゆる口コミというやつだ😳

メカニズムは買いが買いを呼び、売り側は供給を絞る。
後の祭りは決まって欲張って在庫を持ったものが損切りをする羽目となる。
現場の需給を知らない素人が参入するためだ。
株式でいえば今の半導体セクターみたいなものと言えようか😖

テーマ : 相場雑感
ジャンル : 株式・投資・マネー

【Xまとめ】偽物株クラのポストによる見分け方

偽物株クラのポストによる見分け方

・流行りの銘柄ばかりのポスト
・95%儲かってるポスト
・利確金額を明記するポスト
・薄い銘柄考察ポスト
・根拠なき目標株価を明言するポスト

特に初心者の方はこのあたりのポストを見たら要注意です。
この他にもあるかな🤔

テーマ : 初心者にお勧め情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

【Xまとめ】株価は経済を映す鏡

我々シーラカス(造語)は「株価は経済を映す鏡」と信じて疑わない。
半年から一年先の経済を先取するといわれ先行指数として未来予想を趣味とした。
最近はディスクロージャーが盛んになり、開示が出てから動く「決算プレイ・ギャンブル・跨ぎ」とか意味不明な言葉を聞くようなありさまである。

株価は開示の遅行指数にいつから成り下がってしまったのであろうか?
最近はいつもこの違和感を感じている。
ただ、未来予想は遅行・先行を問わず有効なのでまぁ良いか😊

今は半導体セクターと言ってる人に伝えたい事。
現場の需給動向に株価は遅延する。
だから未来予想は有効で的中確率はその業界経験等その予想家のスキルによって大きく異なるんですよ!
素人や評論家が詐欺的に上手く言ってるとか全然関係ありません😖

今の半導体セクターを触って良いのはプロもしくはギャンブラーのみです。
投資歴に関わらず素人の手に負える相場ではありません。
まさに触らぬ神に祟りなし😖

最近の人は日本の家電が世界一だった事を知らないだろう。
僕の中で家電メーカーは松下、ソニー、日立、東芝、富士通、三洋、シャープ、三菱、NECの9社。
中韓メーカーに駆逐された要因の一つは半導体投資の失敗だろう。
変化の激しい半導体は巨大資本が設備投資する上でも判断が難しいものなのです。

テーマ : 仮説
ジャンル : 株式・投資・マネー

【Xまとめ】自動車駆動用原動機の未来

自動車の駆動用原動機は電動化から巻き戻るのか?
内燃機に残存者メリットがあるのは分かる。
EVが先行する中国における環境汚染改善を鑑みるとCO2をまき散らす内燃機一辺倒になるとは考えにくい。
TOYOTAを筆頭に国内メーカーの全方位戦略は当面間違いとは言えないのであろう。
重要なのは迅速な経営判断・開発・資金力と言えそうか。

テーマ : 仮説
ジャンル : 株式・投資・マネー

【Xまとめ】データセンター

データセンターが上がってるので明言します。
何故データセンターが有望なのか分かりますか?
国策とかデータの大型化とか色々と言われてますが。。。

テック企業を主導する米国との日本の地理的位置がポイントです。
設備の24時間監視・保守・危機対応は難易度が高いです。
両国は昼と夜がほぼ逆転しており、12+12時間で補完関係を築ける時差があります。
そういう地政学観点からも米国にとって日本はセキュリティも高く重要な拠点となりうるのです。

テーマ : 関連銘柄
ジャンル : 株式・投資・マネー

【Xまとめ】大暴落時の心構え

Xにて、たんくんさんが「大暴落が来た時はみなさんはどうされますか?」と特に株の経験が長い人に聞きたいとポストされていましたので株歴30年、僕の妄想を以前のポストよりまとめてみました。
(鍵垢なので彼には届きませんが良いテキストだと思いましたので・・・)

※リスクヘッジの観点から信用ポジションは無きものとします

XのTLで見かけた何度も崩壊の経験してるとある方の「バブルで儲けた素人の投資家さんが一番難しいのは、その出口戦略」というポストを見かけました。

これ基本的に同意ですが若干違う考えです。
それは崩壊時の出口戦略を重要と考えていない点。
理由は例えNK225が5000円になっても狼狽しないポートフォリオを構築できているためです。

これに関連して本当は伝えたくないMy極意があります。
過去リアル以外で喋った事がありませんが、ussiさんと相互になったし鍵垢だから良しとしよう。

バブル崩壊などの暴落はチャンスと言われる方も多いと思います。
その通りだと思います。
だから「フルポジ最強論」です。
(文字は似ていますが「フルレバ」ではありません)
意図は一緒か分かりませんが、かぶ1000さんも正月に仰ってました。

サーキットブレーカー(SB)が発動するような本当の意味での暴落時は全ての銘柄が当たり前のように一斉に下がります。
本来下げなくても良い銘柄まで組み込まれているファンドの強制償還等の負の連鎖(売りが売りを呼ぶ)で売らざるをえなくなる事もあるのです。
この負の連鎖時はまさにメガチャンスの様相で銘柄の入れ替えし放題のエキサイティングでアドレナリン出まくりのワクワク相場となります。
この時ポジションがあれば売り買いセットで楽しく発注する事もできます。
売った後の反対売買は相場と逆行するので容易に約定もします。

この時フルポジの必要があるのか?
現金を持ってた方が良いのでは?

と思われるかもですがSBを経験した事のない方は分からないかもですが、まずビビって現金を有価証券に変える人はほぼいません。
まずは現金化しなきゃって心理が働くのでしょうね。
ここに絶対的な優位性が生まれるのです。

これがSBを何回も経験した妄想投資家の極意です。
何かの響きになれば幸いです😊

テーマ : 相場雑感
ジャンル : 株式・投資・マネー

【2024年2月19日-21日】3週ぶりに運用来高値を更新 前週比 +2.3%  年初来 +4.8%

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+12.4%
G250+5.1%
NK225+16.8%

◆ 保有株のパフォーマンス
MS168-Z+4.8%年初来変化率
配当利回り(税引後)2.48%対時価/目標 2.5%
配当変化率+2.7%年初来値
配当+優待利回り2.81%税引後/対時価
配当+優待変化率+0.8%年初来値
インカムゲイン株率79.9%目標 80%
CP0.37%目標 3%
有利子負債率5.41%目標 0%
四季報に載るぞ!!59.5%目標 100.1%
上位5銘柄占有率55.3%目標 60%
保有銘柄数168目標 150
内優待銘柄数86

PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

テーマ : 投資成績
ジャンル : 株式・投資・マネー

【2024年2月12日-16日】戦略主力株を静かに買増中 前週比 -1.8%  年初来 +2.4%

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+10.9%
G250+6.6%
NK225+15.0%

◆ 保有株のパフォーマンス
MS169-Z+2.4%年初来変化率
配当利回り(税引後)2.53%対時価/目標 2.5%
配当変化率+2.7%年初来値
配当+優待利回り2.86%税引後/対時価
配当+優待変化率+0.8%年初来値
インカムゲイン株率79.9%目標 80%
CP0.06%目標 3%
有利子負債率5.51%目標 0%
四季報に載るぞ!!59.5%目標 100.1%
上位5銘柄占有率54.9%目標 60%
保有銘柄数169目標 150
内優待銘柄数86

PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

テーマ : 投資成績
ジャンル : 株式・投資・マネー

【2024年2月5日-9日】最主力銘柄の増配によりインカムゲインが増加 前週比 -0.5% 年初来 +4.3%

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+8.1%
G250+0.4%
NK225+10.3%

◆ 保有株のパフォーマンス
MS170-Z+4.3%年初来変化率
配当利回り(税引後)2.46%対時価/目標 2.5%
配当変化率+1.4%年初来値
配当+優待利回り2.81%税引後/対時価
配当+優待変化率+0.2%年初来値
インカムゲイン株率79.8%目標 80%
CP0.02%目標 3%
有利子負債率5.19%目標 0%
四季報に載るぞ!!58.0%目標 100.1%
上位5銘柄占有率55.0%目標 60%
保有銘柄数170目標 150
内優待銘柄数88

PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

テーマ : 投資成績
ジャンル : 株式・投資・マネー

【2024年1月29日-2日】主力銘柄を静かに買増しながら、運用来高値を2週連続で更新 前週比 +1.0% 年初来 +4.8%

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+7.3%
G250+0.1%
NK225+8.0%

◆ 保有株のパフォーマンス
MS170-Z+4.8%年初来変化率
配当利回り(税引後)2.43%対時価/目標 2.5%
配当変化率+0.6%年初来値
配当+優待利回り2.77%税引後/対時価
配当+優待変化率-0.5%年初来値
インカムゲイン株率79.7%目標 80%
CP0.01%目標 3%
有利子負債率5.12%目標 0%
四季報に載るぞ!!58.0%目標 100.1%
上位5銘柄占有率54.5%目標 60%
保有銘柄数170目標 150
内優待銘柄数88

PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

テーマ : 投資成績
ジャンル : 株式・投資・マネー

【2024年1月22日-26日】約4か月ぶりに運用来高値を更新 前週比 +1.4% 年初来 +3.7%

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+5.5%
G250+1.1%
NK225+6.8%

◆ 保有株のパフォーマンス
MS172-Z+3.7%年初来変化率
配当利回り(税引後)2.44%対時価/目標 2.5%
配当変化率+0.0%年初来値
配当+優待利回り2.81%税引後/対時価
配当+優待変化率-0.2%年初来値
インカムゲイン株率79.6%目標 80%
CP0.11%目標 3%
有利子負債率5.24%目標 0%
四季報に載るぞ!!56.1%目標 100.1%
上位5銘柄占有率54.0%目標 60%
保有銘柄数172目標 150
内優待銘柄数90

PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

テーマ : 投資成績
ジャンル : 株式・投資・マネー

【2024年1月15日-19日】主力株を静かに買増中。 前週比 +0.0% 年初来 +2.2%

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+6.1%
G250-2.0%
NK225+7.5%

◆ 保有株のパフォーマンス
MS172-Z+2.2%年初来変化率
配当利回り(税引後)2.47%対時価/目標 2.5%
配当変化率+0.0%年初来値
配当+優待利回り2.85%税引後/対時価
配当+優待変化率-0.2%年初来値
インカムゲイン株率79.6%目標 80%
CP0.06%目標 3%
有利子負債率5.31%目標 0%
四季報に載るぞ!!56.1%目標 100.1%
上位5銘柄占有率54.0%目標 60%
保有銘柄数172目標 150
内優待銘柄数90

PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

テーマ : 投資成績
ジャンル : 株式・投資・マネー

【2024年1月9日12日】MyPF 前週比 -0.1% 年初来 +2.2%

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+5.4%
G250+0.3%
NK225+6.3%

◆ 保有株のパフォーマンス
MS173-Z+2.2%年初来変化率
配当利回り(税引後)2.47%対時価/目標 2.5%
配当変化率±0.0%年初来値
配当+優待利回り2.85%税引後/対時価
配当+優待変化率±0.0%年初来値
インカムゲイン株率79.6%目標 80%
CP0.04%目標 3%
有利子負債率5.26%目標 0%
四季報に載るぞ!!55.7%目標 100.1%
上位5銘柄占有率53.8%目標 60%
保有銘柄数173目標 150
内優待銘柄数91

PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

テーマ : 投資成績
ジャンル : 株式・投資・マネー

【2024年1月4日-5日】MyPF 前週比 +2.3% 年初来 +2.3%

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+1.1%
G250-1.7%
NK225-0.3%

◆ 保有株のパフォーマンス
MS173-Z+2.3%年初来変化率
配当利回り(税引後)2.47%対時価/目標 2.5%
配当変化率±0.0%年初来値
配当+優待利回り2.85%税引後/対時価
配当+優待変化率±0.0%年初来値
インカムゲイン株率79.6%目標 80%
CP0.03%目標 3%
有利子負債率5.21%目標 0%
四季報に載るぞ!!55.7%目標 100.1%
上位5銘柄占有率54.3%目標 60%
保有銘柄数173目標 150
内優待銘柄数91

PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

テーマ : 投資成績
ジャンル : 株式・投資・マネー

【謹賀新年 2024(辰年)】本年も宜しくお願い致します。

本年も何卒ご指導の程、宜しくお願い致します。
先ずは昨年(兎年)末のMyPF状況について。。。

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+25.1%
G250-3.3%
NK225+28.2%

◆ 保有株のパフォーマンス
20232022
2021
2020
2019
2018201720162015
2014
年間資産増加率+16.2-3.7+16.8-11.3+46.8-13.7+54.0+30.9+37.4+42.4
配当利回り(税引後)2.532.602.142.281.742.011.351.781.751.80
配当増加率+13.8+22.9+9.4+16.6+27.0+21.2+7.0+30.9+29.9+3.2
配当+優待利回り2.923.062.602.822.222.721.882.452.522.60
配当+優待増加率+11.4+19.1+7.9+12.6+19.9+18.1+8.0+25.5+29.1+6.6
インカムゲイン株率79.677.773.171.468.566.658.857.351.7-
CP0.110.110.280.270.490.480.140.230.330.20
有利子負債率5.34.70.00.00.00.05.113.314.817.3
四季報に載るぞ!!55.764.143.841.228.932.531.034.620.918.8
上位5銘柄占有率53.955.456.556.556.049.252.247.837.8-
保有銘柄数173169169168193194195211204190
内優待銘柄数91919698114119119126124-

2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
 2005    
年間資産増加率+86.1--------

配当利回り(税引後)2.192.32-------

配当増加率+45.6--------

配当+優待利回り3.063.19-------

配当+優待増加率+48.0--------

インカムゲイン株率---------

CP0.265.25-------

有利子負債率27.2 25.5
  0.0  0.0  0.0  0.0  0.0  0.00.0

四季報に載るぞ!!19.0--------

上位5銘柄占有率---------

保有銘柄数1811581191005527201822

内優待銘柄数---------


PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

時価総額は2週連続で増加。
利回りは時価総額の増加により低下。
インカムゲインは長期縛り優待の権利獲得により増加。
インカムゲインの株式比率は変らず。
CPは上昇。
有利子負債は変らず。
「四季報に載るぞ!!」も変らず。
上位5銘柄占有率は上昇。
保有銘柄数は変わらず。

総論 2023
2019年末に発生したコロナ禍も鎮静化し、久々に海外に行き、悲願だったパスポートの有効活用がやっとできました。

年間のパフォーマンスはプラスでしたが、2023年は高パフォーマンスの方が多そうなので決して良い成績ではありませんでした。
グロース250を除く各ベンチマークに対してもアンダーパフォームだったのは最主力銘柄のスタンダード転落による不甲斐なさが全体の足を引っ張る形となりました。
保有銘柄数は減らすつもりが増えてしまいました。
有利子負債は調整時に仕込んだ為、増加しました。
最重視するインカムゲインの配当増加率(税引後、対前年末比)は今年も大幅増で大変満足のいくもので年間配当は前年(2022年)に次ぎ歴代2位の増加額となりました。
昨年(2023年)中に定年退職する事は叶いませんでしたが今年も可能性があります。
インカムゲインの総量はある程度確保できたので徐々に質を高めるステージに移ろうと考えています。
具体的には流動性の低い投資不動産等をより流動性の高い資産(有価証券等)に入替え、資産のリバランスを目指したいと考えています。
入替え先候補は株式を含む有価証券でインカムゲインの総額を減らさないようにより利回りの低い資産に入替えるという今流行りの高配当投資とは全く逆の考えです。
配当利回りは税引後で2.5%に設定しています。
日本市場が閉まっている今現在で2.53%(税引後)で0.03%超過しているので成長を見込める従来は監視外の無配グロースでも買える状況になりつつあります。
グロースは知見がないので過去にmixiで「株工場」という名を冠して優良銘柄の情報交換をしていたように株主であるLINEのオープンチャットをサービスの使用感調査を兼ねて立ち上げようかと思案しています。

では皆様にとって、2024年(辰年)もとても素敵で良い年になりますように。

テーマ : 年頭所感
ジャンル : 株式・投資・マネー

【2023年12月18日-22日】時価総額は3週ぶりに増加 前週比 +1.3% 年初来 +14.5%

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+23.5%
G250-7.2%
NK225+27.1%

◆ 保有株のパフォーマンス
MS173-Z+14.5%年初来変化率
配当利回り(税引後)2.56%対時価/目標 2.5%
配当変化率+13.8%年初来値
配当+優待利回り2.96%税引後/対時価
配当+優待変化率+11.4%年初来値
インカムゲイン株率79.6%目標 80%
CP0.06%目標 3%
有利子負債率5.40%目標 0%
四季報に載るぞ!!55.7%目標 100.1%
上位5銘柄占有率53.8%目標 60%
保有銘柄数173目標 150
内優待銘柄数91

PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

時価総額は3週ぶりに増加。
利回りは時価総額の増加により低下。
インカムゲインは変らず。
インカムゲインの株式比率も変らず。
CPも変らず。
有利子負債も変らず。
「四季報に載るぞ!!」も変らず。
上位5銘柄占有率は低下。
保有銘柄数は変らず。

テーマ : 投資成績
ジャンル : 株式・投資・マネー

【2023年12月11日-15日】チャリンチャリン期間終了 前週比 -0.3% 年初来 +13.1%

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+23.3%
G250-7.2%
NK225+26.4%

◆ 保有株のパフォーマンス
MS173-Z+13.1%年初来変化率
配当利回り(税引後)2.59%対時価/目標 2.5%
配当変化率+13.8%年初来値
配当+優待利回り2.99%税引後/対時価
配当+優待変化率+11.4%年初来値
インカムゲイン株率79.6%目標 80%
CP0.06%目標 3%
有利子負債率5.46%目標 0%
四季報に載るぞ!!55.7%目標 100.1%
上位5銘柄占有率53.9%目標 60%
保有銘柄数173目標 150
内優待銘柄数91

PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

時価総額は2週連続で減少。
利回りは時価総額の減少とインカムゲインの増加により上昇。
インカムゲインは10末決算銘柄の増配により配当が増加。
インカムゲインの株式比率は上昇。
CPは低下。チャリンチャリン期間終了。
有利子負債は変らず。
「四季報に載るぞ!!」も変らず。
上位5銘柄占有率は低下。
保有銘柄数は変らず。

テーマ : 投資成績
ジャンル : 株式・投資・マネー

【2023年12月4日-8日】今週はグロースを1銘柄新規買しました 前週比 -1.4% 年初来 +13.4%

証券口座開設後の沿革(赤文字は重大事変)
※株式は2014年9月以前のみ

各種指数(年初来変化率)
TOPIX+22.9%
G250-7.6%
NK225+23.8%

◆ 保有株のパフォーマンス
MS173-Z+13.4%年初来変化率
配当利回り(税引後)2.58%対時価/目標 2.5%
配当変化率+13.7%年初来値
配当+優待利回り2.98%税引後/対時価
配当+優待変化率+11.3%年初来値
インカムゲイン株率79.5%目標 80%
CP0.11%目標 3%
有利子負債率5.45%目標 0%
四季報に載るぞ!!55.7%目標 100.1%
上位5銘柄占有率54.1%目標 60%
保有銘柄数173目標 150
内優待銘柄数91

PBR1倍以上
 and 配当利回り2.5%以下(税引前・対時価)

時価総額は5週ぶりに減少。
利回りは時価総額の減少とインカムゲインの増加により上昇。
インカムゲインは新規買いと既存買増により配当と優待が増加。
インカムゲインの株式比率は変らず。
CPは低下。チャリンチャリン期間は継続中。
有利子負債は減少。
「四季報に載るぞ!!」は接近。
上位5銘柄占有率は変らず。
保有銘柄数はグロース銘柄が1増。

テーマ : 投資成績
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

小谷 騰志(良玉子)

Author:小谷 騰志(良玉子)
皆様のお陰様です!
1987年12月に証券口座開設。株式は1994年6月から運用開始。
配当と家賃が主収入のインカムゲイン投資家。副業で東1社畜。
日本株168銘柄と区分3戸を運用。
保有スタイルは基本出口無の現物超長期。
損切は時間と労力の無駄。
そもそも資産家たる者、株価下落程度の貧乏臭い理由で損切する意味が解らない。
インカムゲインのみでFI達成済!後はREするのみ^^
mixiで株と大家コミュの管理人をしています。
では、末永くご贔屓に宜しくです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード