産学連携支援のバイーン総研
ホームへ相互リンク募集中! 気軽にご参加申請下さい♪ 気軽にフォローお願いします♪ 管理人へ簡易メール気軽に一言どうぞ♪日記開設理念自己紹介♪毎度ありがとうございます♪

円安に物申す

ちょうど日銀による金融政策決定会合をやってる最中なので、この話題を!

 

今の日本は経済力に合致しない貨幣価値になっており、海外との金利格差の為、他通貨に対して、ほぼ全面安の傾向だ。

確かに他通貨に対して円安は輸出の競争力を上げる事もあるし、良い面もある。

只、円安を本当に喜んでばかりいられるのだろうか?

 

5月に解禁される外国企業による三角合併の解禁は外貨準備高が世界一であり、現在は旧正月中の中国がその膨大な資金力で日本の技術を持った中小企業を買い漁る起爆剤になるという心配はないだろうか?

日本では傾斜産業でも中国では今が旬と言う産業(銘柄)は当たり前のようにある。

しかも対実力で低い評価(株価)の会社も未だ未だ製造業にはあるようやし。。。

 

■関連日記 中国の未来予想図

 

また、お隣の韓国も円に対してウォンが強く(円安ウォン高)、近頃では来日する韓国人観光客も増えているようだ。

そんな中、電機業界では熾烈な国境を越えた競争も展開されており、関連メーカー買収による脅威も計り知れないと思われる。

 

■関連日記(韓国企業) SAMSUNG

 

その点、みなさんはどうお考えでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ : FX外国為替情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小谷 騰志(良玉子)

Author:小谷 騰志(良玉子)
皆様のお陰様です!
投資歴30年で家賃と配当が主収入の投資家。
副業で東1会社員。
日本株208銘柄と不動産3戸を運用。
保有スタイルは基本出口無の現物超長期。
損切は時間と労力の無駄。
そもそも資産家たる者、株価下落程度の貧相な理由で損切する意味が解らない。
インカムゲインのみで40代リタイア画策^^進捗80%。
mixiで株と大家コミュの管理人をしています。
では、末永くご贔屓に宜しくです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード