産学連携支援のバイーン総研
ホームへ相互リンク募集中! 気軽にご参加申請下さい♪ 気軽にフォローお願いします♪ 管理人へ簡易メール気軽に一言どうぞ♪日記開設理念自己紹介♪毎度ありがとうございます♪

薄型TVパネル

昨日、1,000億円以上の年商を稼ぎ出す大阪梅田のヨドバシカメラに薄型TVのリサーチに行きました。

売り場には100インチ超の大型商品から様々な商品がディスプレイされていました。
メーカー的には、液晶のシャープと先日社名変更の方針を発表したPDPのパナソニックが特に目立っていました。
大型設備投資を加速させる2社が末端販売でも優位に立っているという印象でした。
(シャープは堺(3,800億円/2009年稼働予定)と亀山。パナソニックは尼崎と姫路(SED崩れの液晶))。
パネルサイズは現状量産設備も整っている「第6世代」と言われる32~37インチが売場でも主力(売れ筋)なのか展示ボリュームが厚かったです。
これは全国的にもそうなのかな?

また競争激化のパネル業界は先日「パナソニック・日立連合」から離脱した東芝が「シャープ・パイオニア・東芝連合」を形成し、「パナ・日立・キヤノン連合」と「ソニー・サムスン国際連合」の3グループが競う構図になっており、今後一層の業界再編の可能性があり、今後の動きに大注目です。

そんな観点から売場(市場)を見るのも面白いもんだなと思う今日この頃でした^^
みなさんは薄型TVパネルメーカーの今後をどう予想されますか?
スポンサーサイト

テーマ : 関連銘柄
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小谷 騰志(良玉子)

Author:小谷 騰志(良玉子)
皆様のお陰様です!
投資歴30年で家賃と配当が主収入の投資家。
副業で東1会社員。
日本株196銘柄と不動産3戸を運用。
保有スタイルは基本出口無の現物超長期。
損切は時間と労力の無駄。
そもそも資産家たる者、株価下落程度の貧相な理由で損切する意味が解らない。
インカムゲインのみで40代リタイア画策^^進捗80%。
mixiで株と大家コミュの管理人をしています。
では、末永くご贔屓に宜しくです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード